八国山を歩いて来ました

2019/05/06(月)
天気:晴れ
ヨーゼフとクーがいなくなって我が家はメイだけになってしまい、寂しくなってしまいました。クーは亡くなって4ヵ月、ヨーゼフはもう5年たちますが、ヨーゼフもまだ一人になると元気なころを思い出してしまいます。クーは4ヵ月なのでまだまだ悲しさでいっぱいです。
そんなことで、メイを連れて近くの八国山緑地へ歩いて来ました。少しでも気を紛らわせれば思いましたが、クーやヨーゼフと一緒に歩いたことが思い出されてメイには申し訳ないけど、紛らわせたのは半分くらいかと感じました。



元弘の板碑(戦史が記されている)が保存されている徳蔵寺



久米川古戦場跡の碑(新田義貞と鎌倉幕府が戦った)



八国山緑地の入り口。



ここから上って行きます。


尾根に上るとこういう道が続きます。


新田義貞が陣を敷いた将軍塚。


道の脇にはこの時期ツツジが咲いてます。。


途中には休憩するベンチもあります。


尾根を2km弱歩きます。。


西出入口手前で北山公園へ続く道を左(南)に入ります。


左に折れてしばらく行きます。


その先に開けた広場が見えてきました。コロコロ広場です。

広場からこの階段を下りて、西武線を横切ります。。


その先に広がるのが、北山公園です。


一角にカキツバタが植えられていました。


メイちゃんがおとーさんに向かって走ります。


だんだん近づいてきました。


おとーさんとメイちゃん。


メイちゃんが一人で。


菖蒲祭りに備えて植えられています。


この桜は福島の三春桜の孫orひ孫


北山公園のそばの民家にシャクナゲが咲いてました。

クーちゃんが天国に旅立って4ヵ月になろうとしてます。
今もメイをクーちゃんと呼んでしまう事が時々あります。
もちろんメイには「ゴメン」と謝りますが。

今回の八国山ハイキングも今月?か6月に三頭山に登るため。
何とか頑張ってはいるのですが。

日記のページへ トップページへ