ヨーゼフのフォトブックを作りました

2015/06/06(土)
天気:晴れ
ヨーセフが生きた12年間の思い出にフォトブックを作りました。
これはヨーゼフの亡きあと、私なりにヨーゼフに約束したものです。本としてとって置きたいからでした。
当初は一冊にしたかったのですが、作っているうちに1冊100ページが6冊になってしまいました。
スキャンが上手く行かず、結果は惨憺たるものでした。でも記念なのでホームページにアップしてみました。


6冊を並べました。


各巻の表紙です。1と2



3と4


5と6


1の表紙と裏表紙。生後3ヶ月の写真


中のいちページ。生後3ヵ月(左)と生後4ヵ月の写真


あとがき







私がこのフォトブック作成を思い立ったのは
    ヨーゼフと暮らした12年の思い出を残したかったから。

    56日の一周忌を過ぎた今、記念に残したいと思いました。
編集作業にあたると、あれもこれもと選びきれません。

そうして選んだ写真がここに掲げた数々の写真です。
撮影したときの情景が思い浮かびます。

懐かしく、愛らしいヨーゼフの表情。

仲の良かったクーちゃんとのツーショット。

一枚一枚に思い出が詰まっています。

それはヨーゼフが私たちと暮らした証なのです。


2の表紙と裏表紙。良く散歩に行った北山公園で


釈迦ヶ岳(左)と三頭山に行った時


あとがき







取り上げたい写真はまだまだあったけど・・・
こうしてみると、隋分と山の写真が多いです。

ヨーゼフは小さな身体で立派な登山犬に育ちました。

小屋泊まりなど連れていけないところも多々ありました。

でも山に行ったときのヨーゼフの生き生きした表情は

私たちも連れて行って本当に良かったと思いました。

どこへ行っても、他の登山者に声を掛けてもらいました。

今は、大空で山を懐かしがっていることでしょう。


                     2015/06/06


3の表紙と裏表紙。


信州上田の太郎山と菅平で牛に興味津々のヨーゼフ。


あとがき








2007年から2009年は山にも行きましたが、
泊りがけ旅行にも行きました。
中でも上高地を大正池から河童橋へ
トレッキングしたことは忘れられません。
上高地は犬連れでは歩けないものと思っていました。

それ故、4家族でしたがO−Dogの皆さんと
雄大な景色を眺めながらのトレッキングは貴重な体験でした。

2年続けて行った、乗鞍高原や裏磐梯の雪遊びも

楽しい思い出です
                     2015/06/06



4の表紙と裏表紙


岩手三山の一つ姫神山で


あとがき







相変わらず山には出掛けましたが、
遠出の旅行は少なくりました。

それでも岩手の八幡平、姫神山、

秋田の田沢湖など印象に残ります。

八幡平では途中から雨に降られ、

最後はヨーゼフもクーもおとーさんとおかーさんの

スリングに入って帰ってきました。

姫神山は標高は低かったけど厳しい山でした。

ヨーゼフとクーは頑張って踏破しました。


                    2015/06/06



5の表紙と裏表紙


白馬のペンションのドッグランで


あとがき






ヨーゼフも10歳を迎えるころからシニア犬の仲間入り。
ヨーゼフも歳を感じるようになりました。

家では寝ていることが多くなりました。

私たちも歳を取り、山からは遠ざかるようになりました。

それでもなるべく外に出るようにしてました。

ヨーゼフは外へ行くことが大好きでしたから。

旅行へ出かける時のヨーゼフは

まだまだ子供のころと変わらず元気そのものでした。

私たちは

このままずっと元気に過ごして欲しいと願っていました。


                           2015/06/06


6の表紙と裏表紙。最後の表紙はスリーショットにしました


良く行った昭和記念公園で


あとがき




この写真集も最終回になってしまいました。
ヨーゼフの生きてきた12年。

彼にとって

きっと幸せな一生だったと信じています。

もちろん私たちも幸せでした。

ヨーゼフは、悲しいけど今はいません。

私の膝に彼のぬくもりも今はありません。

彼が残した数々の思い出

それはいつまでも私たちの心にあります。

そしていつでも逢えるのです。

ヨーゼフと過ごした12年、決して忘れることはありません。

いつまでも一緒だよ。

ヨーゼフ


                              2015/06/06



出来上がったのが6月初旬。
それから一冊だけ注文してそれを見て、今度は6冊注文。
そしてすべて揃ったのが6月18日。
やっと出来上がりました。


日記のページへ トップページへ